地域おこし協力隊の募集

地域おこし協力隊募集

地域おこし協力隊とは
About community-reactivating cooperator squad

地域おこし協力隊とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度です。

地域おこし協力隊

1年~3年の期間で地方自治体の委嘱を受け、自治体より活動費を受け、地域で生活し、各種の地域協力活動を行います。期間中の活動で身に着けた力で新たな可能性を切り拓くことも、地域で起業することも可能です。あなたの可能性を地域で発揮してみませんか?

「A級グルメのまち連合」の地域おこし協力隊
In the A grade gourmet city

A級グルメのまち連合は、北海道鹿部町、福井県小浜市、島根県西ノ島町、島根県邑南町、宮崎県都農町の5自治体が所属しており、地域の誇りであるA級グルメをキーに、食に関わる人材の募集・育成、A級グルメの理念を広げるための情報発信、広報活動を協働して行っています。食に誇りを持つ自治体の連合だからこそできる支援体制があります。

(1)相手が受けれるメリット

各自治体にある地産食材を学び、料理の提供までをプロデュースする人材の育成
連合参画自治体間での相互協力研修制度
研修制度終了後、起業・就業へのバックアップ

例えば、A級グルメのまちづくりを2011年から推進している島根県邑南町では、2011年から地域おこし協力隊を”耕すシェフ”として受け入れ、2019年までに9名が起業している。「人口わずか1万人弱の町で」である。

(2)こんな方にオススメします

◆食に携る仕事をしたい
◆自らのフィールドを地域に移して、活躍の場を見つけたい
◆自分の働き方や生き方について考えたい
◆地域での起業・就業がしたい

地域おこし協力隊の募集
Recruitment

募集情報については、各自治体の募集内容をご確認ください。

北海道鹿部町
島根県西ノ島町
宮崎県都農町
福井県小浜市
島根県邑南町